最新情報

アルバム『FOCUS』クロスフェード動画♪

ネット配信開始!

アルバム『FOCUS』のネット配信開始 BOOTHでの音源販売 Spotifyでのストリーミングほか、AmazoniTuneなど各音楽配信サイトにて配信

Cubaseでmp3を書き出すと数秒短くなる件

広告

 

今回はCubaseのお話です。

 

少し前のことでしたがCubaseでmp3で書き出すとなぜか数秒短くなることがありました。

これがなかなか厄介でいい具合に最後が切れやがりましてほんと困ってたんです。

ネットで調べても検索にヒットせず悔しい思いをしたのでここに対処法を含め書いていきたいと思います。

 

広告

少しだけ、でも確実に短い

この短くなる現象ですがほんと少しだけなんですよ。

書き出して最後まで聞かないとわからないぐらいです。

たぶん2秒ぐらい短くなってるぐらいですね。

 

画像で見るとこんな感じです。

本来はこれ↓

 

でも書き出されたのをCubaseに貼るとこんな感じでした↓

 

ね。

微妙に短いんですよ。

あえて残した余韻をブツっと切れちゃうのはとてもとても不快でした。

 

これはバンドで同期を作ってたときに気付いたんですが、ある意味気付けてよかった思えたんですが普段はそうはいきませんよね。

でもおかげで同期には無音を長く入れる方がいいと気付けたので、今では良かったかなと。

当時はストレスメーターが振り切れましたけどね。

バンドの幅が広がる!同期を使ってライブをしよう!

 

対処法

ネットで調べても同じ症状、対処法が見つからなかったのでmp3で短くなるプロジェクトを友人のCubaseユーザーの元へ持っていきました。

自分の場合複数のプロジェクトでmp3が短くなったのでいくつか持っていきました。

そして友人宅でそのプロジェクトを読み込みmp3で書き出しました。

するとどうでしょう。

mp3で書き出しても短くならなかったのです。

 

はい、自分の環境のせいです。

友人宅で書き出しても短くならないということはプロジェクトには問題なかったことがわかりましたね。

まぁ、それはそれで困るんですけどね。

プロジェクトの問題だと新しくプロジェクトを作り直せばいいので楽なんですがそうでもありませんでした。

 

自分がした対処法

で、原因を究明出来なかったので思い切ってPCをリカバリーすることにしました。

PCも数年使ってましたしたまにブルースクリーンもたまに出ていたので良い機会かなと割り切ってやってみました。

すると直りました。

原因はわかりませんでしたがあっけなく解決してしまいました。

 

ですが

自分の場合だとPC自体をリカバリーしましたが、もしかするとCubaseを再インストールすればもしかしたら直るかもしれません。

今になって思うのはもしかしたらCubaseを再インストールをすればなんとかなったのかもしれないとかなと。

是非その時は自分のCubaseでの環境の保存もお忘れなく。

 

まとめ

限定的な不具合でしたが困ってる人の参考になればなと思い書きました。

もし、DAW・DTMでどうしようもない事象が起きたら、まずそれを再インストールしてみるのがいいと思います。

長く使えば使うほどパソコンって予期せぬ事が起きますしね。

 

リカバリーは最終手段ですがひとつの術だとは心得ていていいと思います。

まぁ、環境の再構築に丸2日ぐらいかかりますけどね。

出来ればしたくないですけどね。

でもこれも経験ですし勉強ですよね。

 

でもリカバリーすれば一応なんとかなりますので、お困りの方はご検討くださいまし。

 

それではまた次回。

 Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア CUBASE PRO 9 通常版 CUBASE PRO /R
Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア CUBASE PRO 9 通常版 CUBASE PRO /R

広告

カテゴリー DTM

広告

この記事を書いた人 :

あろきゃに♪

エレキギターのせん太郎とピアノの月枷でネットを中心に活動しているユニット『あろきゃに♪』 作曲から演奏まで二人で創作し、ブログを使って情報発信中。