国民健康保険を滞納したら差し押さえられた話

広告

先日ひょんなことから知り合った人と話していると数年前に「国民健康保険を滞納したら差し押さえられた」という話を聞きました。

そのときはお酒を飲んでいたので後日改めて話しを聞くと思った以上に壮絶だったので許可を得てこのブログに書いていきたいと思います。

 

広告

差し押さえられた経緯

せん太郎:改めまして今日はよろしくお願いします。早速ですがまず差し押さえまでの経緯などを聞かせてください。

Aさん  :よろしくお願いします。経緯ですが一回目の場合ですが・・・

せん太郎:ちょっと待って待って待ってください。え、一回目?

Aさん  :あれ言ってませんでした?二回差し押さえられたの。

せん太郎:はい、初耳ですしそんなことあるんですか・・・。では一回目のことからお願いします。

Aさん  :ごめんごめん(笑)じゃあ一回目ですがまず区役所から封筒が届くんですよ。郵便局のサインして受け取るタイプの封筒が。で、いざ中身を開けて読んでみると
「国民健康保険料滞納してるから差し押さえるね。お前が契約してる生命保険を解約するからその解約金を滞納分に充てるね。嫌だったら期日までに滞納分全部払ってね。」
っていう内容でした。いや、びっくりですね。

せん太郎:勝手に解約されてその解約金を。なんかすごいですね。それでどうしたんですか?

Aさん  :もうそのまま、言われるがまま差し押さえられました。しかもこの生命保険っていうのが親が知らないうちに入れて自分は知らなかったし保険料も払ってなかったんです。さすがに親には連絡しましたね。

せん太郎:そうですか。差し押さえされるまで区役所からそれまでに連絡とかなかったんですか?

Aさん  :ありました。定期的に督促状が何度か来てましたし自宅にも役所の人が来ることも。それに国保料を払わないと保険証が半年しか有効じゃない保険証が届くんですよ。一応半年毎には届くんですけどね。
ちゃんと払おう、いつか払おうと思ってたら約二年分ほど滞納してました。たまに払ってたりしたんですが。

せん太郎:なるほど。それからは真面目に・・・、払わなかったんですね。

Aさん  :はい。話してて恥ずかしくなってきましたが二回目の差し押さえの話をしますね。

せん太郎:お願いします。

 

社会保険に加入するも

Aさん  :一回目の差し押さえから二年ぐらいしてから職場の社会保険に入ることにしたんですよ。そっちのほうが給料から天引きされるし払い漏れもないしいいな、と。社会保険に入ってから一年ぐらい経った頃の月末に知らない番号から電話がかかってきました。取ってみると銀行からで「区役所に預金を差し押さえられたからあなたの口座は凍結されました。」とのことでした。焦りました。

せん太郎:銀行からの電話で知ったんですか。前回みたいに封筒みたいなのは届かなかったんですか?

Aさん  :来てないですね。督促状はきてましたが。しかもその日が給料日でしたしまさかの展開ですよ。諸々支払いとかがありますから。

せん太郎:じゃあどうしたんですか?

Aさん  :とりあえず区役所に行って滞納分の確認と解決策を聞きに行きました。話を聞くと三年分の滞納額になってました。なんと社会保険に入ってからの分も加算されてたんです。社会保険に入ったらそれを伝えなきゃいけないのは知ってたんですが、そこは調べてやってくれよと思ってしてなかったのでそれが原因ですね。
でもその場で計算してもらって結局社会保険加入後の約一年分の金額は無くなりました。

せん太郎:それで払ったんですか?

Aさん  :最初はもうそのまま差し押さえしてくれていいやって役所の人に伝えたんですけど「差し押さえされると今後ローンの申請が通りにくくなることがあるからなるべく払ったほうがいいですよ」と言われその日に払いました。

せん太郎:そんなお金持ってたんですか?

Aさん  :そこはほら、即日キャッシングで(笑)あ、でも変なところじゃなくてちゃんと大手の銀行で借りましたんで。テレビでCMやってるようなとこです。でもその場で全額払っても口座の凍結が解かれるまで数日かかるのでその日のうちの支払いとか当面の生活費が必要なので結構な額を借りることになりましたね。

せん太郎:すごいことになってますね・・・。

Aさん  :その後の返済が大変でしたけどね。

せん太郎:まぁ、そうでしょうね。では最後にこれを読んでいる人になにかあれば。

Aさん  :えーっと、とりあえずちゃんと払ったほうがいいですよってことかな。説得力ないけど(笑)

せん太郎:ないですね。今日はありがとうございました。

Aさん  :ありがとうございました。あ、住民税の滞納して差し押さえされたやつ知ってるけど紹介しようか?

せん太郎:類は友を呼ぶってやつでしょうか。是非お願いします。

 

まとめ

国民健康保険料の滞納って怖いですね。

Aさんが曰く最近では保険や年金、住民税などに対してネガティブな話題が多いので払うことにどうしても肯定的になれないのも原因かととのことです。

ですが現状では払わなければならないわけでしっかりと払いましょう。

滞納すると延滞金も発生してそれも加算されるので滞納することなく払うのがいいでしょう。

そしてAさんのまさかの紹介で住民税の滞納で差し押さえられた話を書くことになるでしょう。

このブログはいったいどこに向かっているのでしょうか。

 

以上、国民健康保険を滞納したら差し押さえられた話でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

それではまた次回。

広告

カテゴリー

この記事を書いた人:あろきゃに♪

あろきゃに♪

エレキギターのせん太郎とピアノの月枷でネットを中心に活動しているユニット『あろきゃに♪』 作曲から演奏まで二人で創作し、ブログを使って情報発信中。